Humanoid ~この恋は永遠に~ 27

  24, 2014 08:40


俺はうっすらと目を開けた
いつの間にか浅い眠りについていた。
チャンミンは、俺の方へ身体を向けて眠っていた。
苦しげな表情で、浅い呼吸を繰り返しながら。
始め熱が上がって辛いのかと思い、呼びかけようとした。
しかし俺は気づいてしまった。
布団に覆われた身体がしている、ある行為に。
動きを見れば同じ男だから分かる。
チャンミンは感じていた。
浅い呼吸は段々と喘ぐ様に変化して、動きも早くなった。
表情を歪め限界に近づくその様子を、俺はじっと見つめてしまった。
強烈な色気を感じて身体が一気に熱くなる。
チャンミンはそんな俺に更に追い討ちをかけた。
“ユノ“と唇が動き、しっかりと音にはならなくとも、掠れた声で確かにそう言った。
その後小さく震えてから、息を潜めるように枕へ顔を埋めた。
チャンミンから目を離せないでいると、やがてゆっくりと開かれたその瞳と目が合った。

「ユ……ノ……」
「……チャ」
「ごめん、僕っ……」

チャンミンは、俺が見ていたことを知って取り乱した。
ベッドから抜け出しフラついたチャンミンの身体を支えようと、、俺は手を伸ばした。
しかし、チャンミンは触るなと叫んだ。

「止めろ……。僕は……汚いんだから……。触らないで……。触らないでくれ……」
「チャンミン……」

そうじゃない。
お前はどこも汚くなんてない。
汚いのは、お前を騙している俺の方だ。
チャンミンはトイレにとじ込もり、それっきり姿を見せなかった。

「……チャンミン、出てこいよ」
「……今は、一人にしてくれないか」

俺は一体どうすればいい。
今日この出来事で確信した。
チャンミンは俺に好意を抱いている。
俺も好きだと伝えられたなら、どんなに良かっただろう。
胸の痛みを逃がすように、小さく溜め息をついた。
苦しむチャンミンを独りにしたくなくて、側にいてやりたくて、俺はトイレ脇の壁に寄りかかっていた。



翌朝。

「……ユノ、起きて」

チャンミンの声で目が覚めた。

「部屋で寝なよ。布団敷くから」

顔色はいつも通りだ。
トイレなんかに一晩居られて心配したが、体調は良くなってバイトにも行くらしい。

「ここ、借りんぞ」

わざわざ布団を用意して貰わなくてもいい。
チャンミンのベッドへ潜り込んだ。

「ユノ……そこは……」
「何、使う?」
「そうじゃない……けど」
「どうせ汚いって言うんだろ。俺が気にしないんだからいいんだよ。ほっとけ」

チャンミンは何も言わず、部屋から出ていった。
自分を卑下する姿が見ていて痛々しい。
お前が好きだと言いたい。
身体を求めてるのは俺も一緒だ。
気持ちを伏せなければいけないもどかしさに苛々する。
ベッドに染み付いたチャンミンの匂いを胸いっぱいに吸い込んで、俺は目を瞑った。



「あんま無理すんなよ。具合悪くなったら帰ってこい」
「解ってる」
「帰って、来いよ……?」

チャンミンは返事をせずに出ていった。
もしかしたら、この部屋に戻って来ないかもしれない。
チャンミンを傷付けないために気持ちは仕舞うと誓った。
だけど、中途半端に優しくしても結局苦しめてしまう。
俺は、何が正しいのか段々と解らなくなっていった。



悩んだ末、俺は想いを伝えた。
チャンミンに少しでも幸せな時間を感じて欲しかった。
いや、違う。
本当にチャンミンのことを思うなら、この気持ちは仕舞うべきだった。
だけど俺は、チャンミンの笑顔が見たかった。
俺から気持ちが離れていくのを、繋ぎ留めたかった。











人気ブログランキングへ

にほんブログ村 二次BL小説


スポンサーサイト

Comment 3

NB  

ゆか○ろうさま

★ゆか○ろうさま
いらっしゃいませ、お久し振りでございます(^^)
ドーム4日間行かれたんですか!なんと!
幸せ過ぎて現実に戻りたくないですよね(笑)
さみしい気持ちになるのはよく解ります。
でもまた再会するためのお別れですから、一緒に乗り越えましょうねー!
気分転換になるのであれば、こんな小説で良ければ是非どうぞご覧になって下さい。
嬉しい限りです。
更新頑張ります♪

Edit | Reply | 
ゆかたろう  

東京ドーム 4days 終わってしまいました!
なんだか 夢のような4日間でした
あんまりさみし〜ので Humanoids 始めから
読み直してみました 切ないです…
2人 幸せになってほしい
話の続き 早く読みたいデス

Edit | Reply | 
ゆかたろう  

東京ドーム 4days 終わってしまいました!
なんだか 夢のような4日でした
あんまりさみし〜ので Humanoids 始めから
読み直してみました 切ないです…
2人 幸せになってほしい
話の続き 早く読みたいデス

Edit | Reply | 

What's new?