シークレット・ハニー


















night call・表紙

















俺はある病院で看護師をしている。
恋人は同じ病院で働く先生だ。
前にも話したことだが、モテる恋人を持つと心労が絶えない。
イケメンで優秀。性格も完璧で、スタッフや患者からの信頼もあつい。
そんな先生の周りには、いつも蟻のように人が寄って来る。
しかしそんな事に挫けていては、先生の恋人は務まらないのである。









新年を迎え、早一週間が過ぎた。
今夜は都内のホテルで病院の新年会があり、俺はそれに参加した。
新年会を終えた後は、所属する病棟のスタッフが集まる二次会へ参加することになった。
そこには先生も数人招かれた。
看護師達に、両腕を拘束されながら連れて来られたある先生は、あまり乗り気では無かったようだが。

「お前ら、これ以上酒飲ます気か?勘弁してくれよ。マジで潰れる・・・・・・」

ぶつぶつ文句を言いながらも席についた、その先生こそ俺の恋人、チョン・ユンホである。
俺達は恋人として付き合っているが、職場には秘密にしている。
そして俺が入職した頃からよく口喧嘩していたので、周りには犬猿の仲だと認識されている(プライベートはそうでも無い)。
先生が座ったのは、丁度俺の向かい側の席だった。
ぐったりと椅子に背を預けた先生に、俺は哀れみの視線を送った。

「先生可哀相に。お酒苦手なのにね?」

先生は俺をじろりと睨みながら、頼りない声で言った。

「お前、その顔は楽しんでるだろ?」
「バレた?」
「ムッカつく野郎だな・・・・・・」

口では反抗しても、顔を赤らめて呂律もろくに回らない状態じゃ、怖くも何ともない。
むしろ可愛いと思ってしまうし、襲いたい衝動に駆られる。
普段はカリスマ的な先生が、酒にのまれているのが他の看護師も楽しいらしい。
やがて周りに人が群がり始めて、俺は内心イラつきながらもそれを見守った。
俺が入職するずっと前から先生と長い付き合いの看護師や、家族にも似た感覚で親しげに接する看護師は何人も居る。
彼女達は簡単に先生に触る。
そして先生も、今更それを拒むことはしない。
変に拒んで信頼関係が拗れたら面倒臭い。
俺もそのへんは理解しているから、いちいち指摘したりしない。
ある看護師が、先生に腕を絡めて抱きついた。

「こら、離れろって」

流石にそれには抵抗した先生だが・・・・・・

「何よー。ちょっとくらいいいじゃない」

強引な彼女は、直ぐには離れなかった。
駄目だ。見ていられない。
俺は速やかに席を外してトイレに向かった。
一時、不安げな顔をした先生と視線が重なった気がした。



「・・・・・・有り得ない。有り得ない!有り得ない!!」

個室に閉じこもり、拳を握り締めながら地団駄を踏む。。
嫉妬の渦に飲み込まれそうだ。
もう帰ってしまおうか。そんな事を考えていると、ポケットの中の携帯が震えた。
画面をタップして受信メ-ルを開くと、先生からだった。

『拗ねるなよ。家に帰ったら、好きなだけ構ってやるから』

メッセージを見て、俺は笑みを溢した。

「ユノ・・・・・・ありがとう」

胸元で携帯を握り締める。
酒に弱い恋人が、付き合いのために頑張って飲み会に参加しているんだ。
俺も、逃げたりしないで一緒にいなきゃ・・・・・・



席へ戻ると、先生は完全に酔って開き直ったのか、周囲の看護師に説教をたれていた。

「先生、それさっきも聞きましたよ」
「そうかぁ?」

全く・・・・・・
折角格好良いメールくれたのに、そんな様子じゃ家まで持つか不安になるって。
くすくすと笑っていると、同期の看護師に話しかけられた。

「チャンミンさ・・・・・・実際のところ、チョン先生とどうなの?」
「どうって、何が?」
「最近仲が良いって、和解説が飛び交ってるからさ」
「へえー・・・・・・。そうなんだ」
「で、どうなのよ?」

俺としたことが、犬猿の仲を演じるつもりが、愛が漏れてしまっていたらしい。
バレるのも時間の問題かな・・・・・・なんて。

「さぁ、どうだろ?」

彼女は諦めたのか、それ以上追求してくることは無かった。
不意に先生と視線が合った。
先生が、俺を手招きしながら叫ぶ。

「チャンミン、お前もこっち来い。説教してやる」
「嫌ですー。絶対行きません」
「何ー!?」

不満げな先生の顔を見て、俺はまた笑った。









END



◇◇◇



職場の新年会が近い→病院の新年会→night callの二人。といった妄想の流れで書きました。
この調子じゃきっと、家に帰ったらチャンミンにユノが押し倒されますね(笑)
うちのお話では、襲い受けはnight callのチャンミンがNo.1だと思います(^_^)



気に入って頂けたら、ポチッとお願いします(*^^*)
   ↓

     

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

5 Comments

NB(のぶ)  

葉☆さま


こんにちは~(^_^)
こちらも見て頂いてどうもです♪
可愛くてヤキモチ焼きで、でもそれを頑張って隠そうとするけどできてない恋人・・・
チャンミンで妄想するとたまらんですね~♡
実際のふたりはどうか?ですか。
これは本当に個人的な推察ですけど・・・
チャンミンは対象が女の子なら比較的オープンに、男なら隠そうとすると思います。
あれだけ人前で「女好きだけど男と触れ合いたくない」と公言しといて、男絡みでヤキモチ焼いたとか知られたくなさそうだなーと。
ユノは隠せてないなーとよく思います。
結構、チャンミンに触ってる周りの人間のことじーっと見てるし。
あれを恋愛的感情だとは思いませんが、やっぱり二人は特別な仲なので、そう親しくない人が簡単に触るのは気に触るんじゃないかな。
敢えて顔に出してるのかも。うーん、よく分からないです。
ユノはいつになっても何考えてるが読めないです(^_^;)

2016/01/11 (Mon) 06:48 | EDIT | REPLY |   

NB(のぶ)  

Re: 明けましておめでとうございます

らいむ☆☆☆☆さま


どうもこんにちは♪
額にハガキを飾って頂いたですって・・・・・・?
なんか嬉し過ぎてでも恐縮で震えましたよ!
なんて神待遇ですか。本当にありがとうございます。
nightcallも見て頂いてありがとうです♪
このふたりも結構人気かも~
リクエスト大丈夫ですよ(^_^)
ご期待に添えるかは別問題ですが!
なるほど、ミッドナイト~の二人のバレンタインネタですね。
ちょっと考えておきます!
これから自由な時間が増えそうですね♪
私も、二人が呼吸をする限り東方神起ならずっと応援したいなと思ってます。
これからも一緒に応援しましょうね~!

2016/01/11 (Mon) 01:41 | EDIT | REPLY |   

NB(のぶ)  

Re: No title

かお☆んさま


こんばんは!
nightcallシリーズ、見て頂きどうもありがとうございます♪
そうですねー 現場で働いてる人間としては、ユノみたいな医者がいたら皆モチベーション上がると思いますよ。
たまらんはずです!もちろんチャミみたいな看護師居ても同じですけど♡
ああー、ユノにちょっとてろんってした緑のVネックのオペ着来て欲しいです~!

飲み会続くとちょっと疲れますね~
体調に気を付けて頑張ります(^_^)

2016/01/11 (Mon) 01:28 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/10 (Sun) 21:42 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/10 (Sun) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment