あるコンビニ店員の受難 2

  30, 2015 09:00


「ハァ・・・・・・」

店長が大きな溜息をついた。

「ハァー・・・・・・」

まただ。

「ハァーッ」

ちょ、溜息つきすぎだろ。

「店長店長、勤務中」
「あ・・・・・・そうだった!いけね」

俺が注意すると、店長は表情をキリッとさせて頬をぺちぺちと叩いた。
か、可愛い・・・・・・

「俺ってほんと駄目な。お前がしっかりしてて良かったよ」

店長は俺を見ながらニッコリと笑った。

「別に、俺は普通ですよ」

俺は作業するフリで店長に背を向けた。
きっと今、俺の顔は赤いことだろう。
俺はまだ、店長のことが好きだ。
勤務中こうして二人で言葉を交わすのが、昔から俺の密かな楽しみだった。
店長は今はもう、宅配野郎のものになってしまったが。



帰り際、店長はボンヤリとしながらまた溜息をついていた。

「今日元気ないですね。大丈夫ですか」
「うーん。あまり・・・・・・」

店長は笑ってそう言ったが、無理に笑顔を見せている気がして心が痛んだ。

「何か抱え込んでます?俺でよければ、話ききますよ」
「ほんとか?」
「ええ」

相談相手くらい、店長のためならいくらだって引き受ける。
俺に話すことで、店長の気持ちが少しでも楽になるのなら・・・・・・



適当に入った定食屋で、店長はしょんぼりしながら言った。

「チャンミンのことなんだけどさ・・・・・・」

もしやとは思ったが、やはり悩みの種は宅配野郎だったか。

「するとき、ゴム付けてくんないんだよ」
「ぶふっ!」

思わず、口に入れた水を吹き出してしまった。
相談にのるんじゃなかった!
心から後悔した。

「大丈夫か?ドンへ」

店長は心配そうな顔をして、むせ込む俺の顔を覗き込んだ。
大丈夫な訳ない!

「店長・・・・・・その話、聞かなきゃ駄目ですか」

話題についていける自信が無くて、俺は弱々しい声で訴えた。

「やっぱり嫌だよな。俺のこんな話、気持ち悪いよな」

そう言うと、店長は俯いてしまった。
気持ち悪いとは思わない。
むしろ、その情景を容易に想像出来てしまうから困るのだ。
宅配野郎に腹を立てながらも、俺は店長のいやらしい姿を思い浮かべてしまう。
また身体が反応して、便所の世話になるような自事態になり兼ねない。
でも、店長が悩みを打ち明けられる相手は俺しか居ない。
俺が聞いてあげるしかない。

「気持ち悪い訳ないでしょ」
「そうか?無理すんな」
「してない。聞きますよ」

俺は改めて店長と向かい合った。

「話の続きですけど・・・・・・」
「うん」
「彼にはちゃんと伝えました?その、ゴム無しは嫌だって」
「伝えたけど・・・・・・有りと無しだと2:8くらい気持ちよさが違うって、凄い真顔で力説されて断れなかった。俺はする時いつも避妊してたから、その感覚分からないんだけど・・・・・・」

おまけに店長の諸事情まで聞いてしまった。
確かに・・・・・・
店長は、女の子に直で入れるなんてことはしなそうだ。
宅配野郎の言ってることはまぁ、俺も同じ男なので分かる。
しかし店長が望んでいないのに、ゴムを付けずに致すなんて納得いかない。

「やっぱり腑に落ちないな・・・・・・」
「え?」
「彼、ちゃんと店長のこと好きなんですか?キスマークもそうですけど、店長の立場をよく考えて行動したら、こんなことにはならないですよ」
「チャンミンは、俺を好きじゃないってこと?」

今にも泣きそうな店長を見て、俺は慌てて訂正した。

「いや、ちょっと言い方を間違えました。好きなんだろうけど・・・・・・なんていうか、好きな気持ちが先走って、店長のことを考える余裕がなさそうだなって」
「よく分かんないけど・・・・・・一緒に居る時は、ちゃんと優しいよ?エッチは激しいけど」

店長はへへ、と照れ笑いしながら頭を掻いた。
何でちょっと嬉しそうなんだ。
あんたは今、それで悩んでるんじゃないのか?
どこか深刻さが足りない店長に呆れつつ、俺は今後のことについて助言した。

「とりあえず、もう一度ちゃんと気持ちを伝えた方がいい。それでもゴム無しを強要するようだったら、付き合うこと自体考え直すべきです」
「うん。分かった」

店長は大きく頷いた。
本当に分かったのだろうか。
不安しか無かった。









数日後、店長と勤務時間が被った時のことだ。
店長は棚下ろしをしながら、手に持ったある商品をぼんやりと見つめていた。
店長が持っていたのはコンドームだった。
そんなもん凝視してたら、明らかにおかしいって。
俺は店長の隣へそっと移動すると、声をかけた。

「店長」
「ん?」
「それ、やめた方がいいですよ。おかしく思われるから」
「うん・・・・・・」

店長はコンドームを手に持ったまま、視線を離す気配もない。

「今の聞いてました?」
「うん・・・・・・」

きっと俺の声は届いていない。
店長はまた、深い悩みの渦にはまっているようだ。

「やっぱり彼・・・・・・付けてくれなかったんです?」
「いいや。付けてくれた」
「なら、何で悩んでるんですか」

店長はゆっくりと俺を見ると、真剣な顔つきで言った。

「すごく丈夫なゴムって無いのかな」
「え?」
「なんか・・・・・・普通のゴムじゃ駄目みたい」

普通のゴムじゃ、駄目・・・・・・?
店長、あんた一体、宅配野郎にどんな風に抱かれてるんだ。
まさか奴は、ゴムが破れるほどの高速ピストンの持ち主なのか?
それとも、素材を突き抜ける程勢いある射精ができるのか?
様々な妄想が頭の中で広がる。

「どうしような・・・・・・?ドンへ」

ああ・・・・・・
コンドーム片手に、そんなセリフを、俺を見つめながら言わないでくれ。

「ちょっと・・・・・・失礼ます」

俺は育った息子が目立たないよう、背中を丸めながら店長から離れた。



この先、あと何回便所の世話になれば良いのだろう。
全く、気が遠くなる。








◇◇◇



前回からお話の題名変更しました。
ドンへ目線だとこの方がしっくりくるなと思いまして。
皆様からも受難?というコメントを頂きましたし!
題名が変わるって良くないのかもしれませんが・・・・・・
私の計画性が無いせいでどうもすみません(/ _ ; )
そして、前回のコメントにて読者さまの中に同じ仙台住みの方が何名かいらっしゃったことが判明し、凄く嬉しかったです♪
同じ仙台在住のトンペン&変態を共有できる という。
夢がつまってますね。ワクワクします♡
あ、勝手に変隊にカウントしてしまってすみません・・・・・・
コメ返滞ってますが、これからお返しします。
毎度遅れて申し訳ありません!

前回も今回も、アダルトワード出過ぎですね。
改めてこのサイト、そんなんばっかだわ~。
なーんか受けユノ=馬鹿っぽい みたいな方程式が私の中で勝手に出来上がってます。
ユノの可愛い部分だけ取り上げるとどうしてもこうなる。
あ、別にユノを貶してる訳じゃないんですよ~!
実際、あの可愛さもどこまで本当でどこからが演技か測りかねますし・・・・・・

次回からユノ視点です。
チャンミンも登場します。
多分受難・・・・・・になるのかな(汗)



気に入って頂けたら、ポチッとお願いします(*^^*)
   ↓

     

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 二次BL小説


スポンサーサイト

Comment 6

NB  

Re: タイトルなし

ゆ○んさま


こんにちは♪
いつもお待たせしてすみません~(T_T)
今日は珍しく早めのお返しです(笑)

誉められ過ぎて、どうすればいいか分かりません(笑)
すごーく嬉しいですけどね!
本当にありがとうございます。

まず、題名についてですが……
変えなきゃ、じゃなく変えたいなと思ってそうしたので、私の意思ですよ(^_^)
皆さんのコメントがきっかけではありましだが。
なので、そんなにマイナスに捉えないでくださいね。
題名をつける時はよく考える。
こんなにずっとお話書いてて、今回それを学べたので良かったです♪

私、凄いのかな……
自分は10年以上の妄想癖があり、回りの知人もそのような人が多いので(笑)あまり分からないのです。
でも、前は拍手100超えが基本だったのが、こうして200にUPしたりとか……
一日ごとのカウンター数が以前より多いのとか……
目に見えるところで、皆さんにちょっとずつ認めて貰ってるんだなと実感してます。
とても嬉しいし、大袈裟じゃなく生活の楽しみの大部分を締めてます。
これからも今の状態を継続できたらいいなと思います♪

初期からゆ○んさまのコメントに支えられてきて、私もゆ○んさま凄く好きですし、いつもコメントを頂くのが楽しみです!
本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
コメント、いつでもお待ちしてますから。
おすわりして待ちわびてます♡

ユノを見ると自分の中の男の部分が騒ぐって、すんごーく分かります!
舞台上では格好良くても、あのふわふわ感、どじっ子な感じ、どこか女性的な身体とか……
みてるとぞくぞくしますよねー!
最新のホミンちゃんのサジン見て、
あれ?またおっ○いが育ったかな……?
とソワソワしました(笑)
もうどうしようもないです(笑)

Edit | Reply | 
NB  

Re: 宮城在住 変態会員です(笑)

ちゃー○んさま


こんにちは!
いつもコメントありがとうございます♡
この瞬間も同じ県内にいると思うと、勝手にテンションUPしちゃいます(^_^)

やっぱり、題名こっちの方がいいですね(^.^)
楽しんで頂けてよかった!
店長に一体何があったかは、次回分かります(笑)

段々と追い詰められるドンへを応援してあげて下さい♪

Edit | Reply | 
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
NB  

Re: タイトルなし

ま〇かさま


ようこそ~♪
調子にのってなんておっしゃらず!
いつもありがとうございます。
基本ホミンなのに、受難読んで頂いてありがとうございます。
ROCK YOUまで読んでいただけるのですか?
番外編はがっつり変態ばかりですが大丈夫でしょうか?
激しく不安です。
幻滅されませんように!と祈っていますね……

Edit | Reply | 
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

What's new?