TREE 感想



みなさまおはようございます。
私の住んでるとこでは最近気温が低く寒い日続いてますが、皆様体調崩されていないでしょうか。
災害ひどいですね。
私の住んでいる県も3.11で大きな被害を受けました。
大きな災害あるたび、this is itでマイケルが言っていた「自然は僕たちに怒ってるんだ」という台詞が思い浮かびます。
確かにそうなのかも・・・・・・と思った記憶があります。

そんなこと本当にあるのか真相なんてわかりませんが・・・・・・災害はとてもつらいですよね。
災害受けた地域の皆様が少しでも無事であることを願っています。



そしてこんな時期に申し訳ありません。
TREE見たので、感想をばっと書きたいと思います。

まずは、購入に奮闘したところから語らせてください。
NBは事前にネットで予約せず、発売日近所のタワレコに買いに行くつもりで当日それを試みたのですが・・・・・・
なんと初回限定のDVDは売り切れ、ブルーレイも在庫ラスイチだったのです。
ネットで予約しなかったことを後悔しました。
でもTIMEの時は当日に店で初回を買えたので今回も大丈夫だろうと思っていたんです。
仕方ないので、翌日仙台に出て買いに行こうと思いました。
すると友人からメールが。



















「今日HIV言ったらTREEの初回売り切れだった!」
※この画像が一緒に添付されてきた



NB 「なに~~~っ!?」

職場にいたので心の中で叫びました。
てか、店員さん最高!
めちゃ行きたいんですけど、ここ!
店員さんにトンペンんの方でもいらっしゃるんでしょうか?
それともどこの店もこんな感じなのでしょうか!?

とまぁ興奮したわけですが。
ちょっとまってよ、これじゃあDVD手に入らないじゃないか!
と超あせり、即刻アマゾン検索したら初回版ラスイチであったーーーー!
在庫1品を無事予約したNBでした。明日届く予定です。

私の気のせいかなぁ、トン人気上昇してますよね?去年はこんなことなかったのに。
テレビへの露出が少ない中これだけ周知されて、DVD売り上げランキングで1位とるのは本当にすごい。
ユノとチャンミンだから出来ることだと思います。






さて、感想に移ります。
といっても、MCやダイジェストは初回が明日届くのでまだ見ていません。
そして今ブルーレイ見れる環境にいないので記憶を探ってほんとうにざっくり書きます、すみません。



☆チャンミン
 ・二の腕太くて(ユノより太い!?)たくましかった・・・・・・
 ・TONEのころに比べて格段にドヤ顔率があがっている。可愛いと感じさせる事が多いチャンミンだけどかっこよかった。
 ・バラードうまい。というかやっぱりチャンミンは歌が最高!overヘビロテしてます。
 ・パルパッパーンセクシーバージョンで自ら腹ちらするチャミがもう!一瞬すぎるー!もっとみせて!!!興奮
 ・ユノのネタに合わせて一緒に動いてあげるチャンミンがかわいい。赤ちゃんバージョンのチャンミンすごく可愛いのでユノを見ればいいのかチャンミンを見ればいいのか迷います。
.・水をこんなにうれしそうに自らかぶる子も珍しいよね。と思いながら、にこにこしながらペットボトル逆さにしてるチャミに萌えました。



☆ユノ
・安定のドヤ顔&変顔が超かわいい
やっぱり一番好きなのはパルパッパ-ン♪ですね。
ユノってあああいう一発芸とか、もの真似みたいな事に関してはチャンミンより器用な気がするよ。
さいごいつまでもボイパ?やろうとするユノに「やめよ?」というチャンミン、照れるユノ。ここツボでした!!!
・バラードの時、主に歌メインのときに、指先を胸の上でぴらぴらと動かしているのがか~わいい!最初震えてるの?と思ったけどどうやら癖みたいだ。
・SHOT OUTのマイクがあんなに凝っていたなんて知らなかった(笑)
・やっぱりユノはダンスしてるときが一番かっこいい。ダンスはもちろん、顔まであんなに完璧にパフォーマンスに使うこと ができる人はいない。最高過ぎる。
・TONE、TIMEと毎回歌唱能力高くなってるきがする。TONEに比べて歌ってるとき余裕そうな感じも。


☆ホミン
・ライブ中に挟むショートストーリーの良さで言ったらNB的にTREEがずば抜けてます。大切な木を守るふたりが良い。
豊かな日常の場面→悪の存在に栄養を奪われ、ピンチに襲われる→ふたりのパワーと皆のパワーが悪の存在に立ち向かって木が輝きを取り戻す。この流れに選曲がいい感じにマッチしていて震えます。
中でも秀逸なのは、木が光を取り戻しきらきらと輝くシーンからのI love you。ここは本当に大好き。
そしてあれは夕日かな?きれいなオレンジ色の空を背景に二人が顔を見合わせて歩き出すところ。
あのシーンはウェの最後のシーンに似せていますね。そこからのウェ。最高です。
・スリスリ、サムシンとも笑顔で楽しそうに踊るふたりがすごく輝いてる!
あんなに歌って踊って相当疲れているだろうに一体どこからそんなエネルギーが出てくるのか不思議でなりません。
いつも思いますが、実力、精神面ともホミンはアイドルの域を通り越していますね。
内容はダンスが多くを占めるし、エンターテインメント性も十分。アスリートレベルのハードな内容をこなすスタミナとプロ 根性にため息です。ふたりが楽しそうにパフォーマンスしてるとすごくテンションがあがる!
・最後の挨拶が素敵すぎる
ユノの「今は皆さんが好きだから歌ってます」 にじーん・・・・・・!チャンミンこれ以上何を言うのかな?と思いきや「呼吸をする限り東方神起」だって・・・・・・もう涙がでそうになりました。
ネタバレで知ってはいましたが実際に動画で見ると感動ものです。









NBは基本的に一番最初に見てはまったDVDを超えられないのが普通だと思ってます。
今まではまったアイドルがそうでした。
NBはトンにはまるきっかけになったTONEが大好きです。
でも、毎年新しいアルバム、DVDが出るたび前作に劣らない内容、というよりより良くなっているといった方がしっくりくるかもしれません。そんな作品を提供してくれる彼らに感動するばかり。
本当に全部大好きです。
今回のTREEも最高だった。


























あらためて思いましたが、NBが一番好きなふたりは恋人同士の二人ではなくパフォーマーとしてのふたりです。
MCとか手つなぎとか見ちゃうと変な目で見てしまうことも多いですが、たいていは純粋に楽しんで二人のステージを見ていると思います。

いや・・・・・・正直に言うと、ふたりの絆は恋人同士なんてそんな次元でとどまるようなぬるい関係じゃないと思ってます。
(別にリア充批判ではありません。すみません)
好き嫌いの感情で離れたりくっついたり、そんな関係な訳ありませんよね。
チャンミンは呼吸をする限り東方神起と言いました。
それはつまり、一生ユノと居るということ。
前も言いましたが二人にとって、東方神起は人生そのものだと思うのです。
そのパートナーとしてお互いの存在も、必然的に人生そのものといっていいでしょう。














昔から一緒。
前はユノが抱きしめてあげていた。













二人になってから、ユノはメンバーに甘える、頼るということを少し覚えたんじゃないかな。













ふたりのダンスは努力の結晶。
絆があってこそ作り上げられる最高の作品。












yy











img:_0

コンサートで毎回近い距離で向かい合ってくれる。
東方神起としての二人の愛称は最高。喧嘩しても問題ない。
そう教えてくれる。













個別に話す時には耳元が当たり前。
その行為が、メンバー同士と言えどかなり親密に映るってこと、知ってるのかな?












ll

白い服を着てふたり歩いてると、まるで儀式のようだね。











hh

2012年。二人になってから初めてのライブツアー。
ユノは最後に泣いちゃったね。
チャンミンは華奢ではかなげでちょっと心配になるくらいだったね。











kk

2013年。
ユノはやっぱり格好良かった。
チャンミンは、ライブ中にもっと笑顔が見られるようになった。














2014年。
歳をとるたびかっこよくなる二人に惚れ惚れ。
男らしくパワフルで頼もしくて、いつも元気をくれる。











結論。
東方神起を好きになってよかった。
そしてこれからも、呼吸をする限りファンでいたいです。








※中二みたいなポエマーじみた記事すみません。でも書きたくなったの。

あ、エイネ行かれるかあ、楽しんできてくださいね!!!
残念ながら私はいけないので・・・・・・私のぶんも!




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 二次BL小説

スポンサーサイト

2 Comments

NB  

さえ〇んさま

★さえ〇んさま

コメントふたつまとめてお返ししますね。

ROCK YOU見ていただきありがとうございます。
ユノチャミの気持ちにそんな共感していただけるなんて・・・・・・!
さえ〇んさまは、いつも丁寧に小説に目を通しているんだなと思ってコメント拝見しています。
私の小説たち、こんな風に呼んで頂けて幸せだなぁと感じてます。ありがとうございます。

私、TREE見てからチャンミンカッコいい病になったかのように、DVD見てはちゃんミンのシーンにときめいてばかりいます。
なので自然とミンホ脳となってしまう(笑)
おかげさまで寄り道せずROCK YOU書き続けていられます。

ユノへの気持ちに気づきはじめたチャミと、チャンミンの存在の大きさを知ったユノ。
どうなるのか・・・・・・見ていただけたかな?
とりあえず、二人を辛い目に合わせたのでお詫びします。すいません!!

さえ〇んさま、DVD見れましたか?
お子さんがいると難しいですよね。
私は一人暮らしなのでににやにや、独り言いいながら見放題です・・・・・・(笑)

さすが、一ヶ月前に予約していたんですね~。
私も見習って来年からそうしょう。
TREEのDisk3、最高ですね。何度見たことか。

本当に涙せずには入られない内容です。
ユノのかっこよさは、引き立つというか目に見え易いと私は思ってて。
チャンミンはユノの隣に並ぶとかわいいと言われること多いし情熱敵というより比較的冷静に見えたりしますよね。
でも、チャンミンには心に秘めた熱い思いがあって、その思いがあるからこその悩みやプレッシャーもあって。
それに向き合うチャンミン、すごくカッコいいしもっともっと好きになりました。
昔からアイドルになりたかった訳じゃなかった、後ろでヒョンたちを見ていたチャンミンが、あんなに、ユノに負けないくらい輝いてる。最高です。
もう、ユノペンというよりホミンが同じくらい好きでたまりません!どうしましょう!(笑)

ドームツアー、さえ〇んさまのコメントで知りまして、その時は飛び跳ねました。
また、二人に会える・・・・・・かもですね!そのためにはチケット争奪戦に勝たないといけませんが、活動休止前だし、ひとりでも多くのトンペンさんが無事行けて、二人を送り届けられるよう、祈ってます。


毎回熱く語ったり長くなってすいません。
またお待ちしてまーす!


2014/09/05 (Fri) 16:07 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/31 (Sun) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment