ロスト バージン 4


















ロストバージン・表紙

















完全に酔った勢いだった。
素面なら、チャンミンに手を出すなんてことは絶対にしなかった。
では、酔った状態でチャンミン以外の男が目の前にいたとして、俺は抱こうと思っただろうか。
たぶん思えなかっただろう。
俺は、チャンミンの容姿も性格も気に入っていたのだ。
仕事仲間だとかそんな領域を飛び越えて、愛を求める対象になり得るほど。
酔いが正直な気持ちをさらけ出させた。
それは、俺自身も今まで気付くことの無かった想いだった。






重い瞼をうっすらと開けた。
枕元の携帯に手を伸ばして画面を見ると、液晶にはAM6:00の文字。
あれから起きることなく、ぐっすり眠っていたらしい。
あれから……?
徐々に覚醒すると同時に、記憶が蘇ってくる。
はっとして隣を見たが、チャンミンの姿はなかった。
バスルームやトイレも覗いたが、やはり姿は見当たらない。
サイドテーブルを見ると、部屋の鍵の隣に数千円置いてあった。
宿泊費を置いて帰ったのか……
ベッドに再び腰を下ろした。

全裸の自分。
ゴミ箱の中に放り込まれた紙くず。
行為の、名残。
記憶は所々ぼんやりとして少し不鮮明だが、抱いた事は覚えている。
自分のモノをくわえさせ、チャンミンのモノもくわえた。
チャンミンが眉をひそめながら刺激に耐える姿は、色っぽくかなり煽られた。
抑制が効かず、狭く熱い中に潜り込んで夢中になり、最後は熱を放ってしまった。
チャンミンがちゃんとイけたのか、気持ちよかったのかも分からない。
随分と自分勝手で一方的な行為だった。
最後チャンミンは泣きながら俺に何か言っていたが、台詞だけぽっかりと抜け落ちていて思い出せない。
もしあの時、抱かれた辛さを訴えていたとしたら?

「何やってんだ、俺は……」

本当に、取り返しのつかないことをしてしまった。
でも、どんなに悔やんでも過去をやり直すことはできない。
今はチャンミンが一番辛いはずだ。
とにかく、はやく会って謝らなければ。
俺は出勤の準備をすべくバスルームに駆け込んだ。






出勤後は昼休憩まで休む暇もなかった。
こんな時に限って、チャンミンと一度もすれ違わない。
昼になり、ナースステーションを覗いたがチャンミンの姿はなかった。

「チャンミン、何処か知ってるか」
「あら先生。さっきまで居たのに……」

ステーションで作業してた看護師が、首をかしげて言った。
タイミングが見事に合わない。
避けられてる可能性も考えたが、会わない訳にはいかなかった。
携帯に電話すると、数回のコールの後チャンミンが出た。

『……もしもし』
「チャンミン?話したい事がある。今どこだ」
『さぁ何処でしょう。探してみて』

通話は直ぐに切られてしまった。
その後直ぐにメールが届いて、メールには青空の写真が添付されていた。

「……屋上?」

思い浮かぶ場所はそれしかなかった。
最上階の重い扉を開くと、目の前に鮮やかな青が開けた。
広区開放的な空間の中、正面に白い制服の後ろ姿を見つけた。

「……チャンミン」

歩み寄って呼び掛けると、ゆっくりと振り向いたチャンミンは笑って言った。

「すぐ解ったんだね。つまんないの」

今日の空綺麗ですよね、とチャンミンが携帯を空に向けてシャッターをきる。
チャンミンはいつも通りだ。
俺があの件に触れなければ無かった事になるのかも知れない。
でも、そんなことは出来ない。

「すまなかった」

心からの反省を込めて、俺は頭を下げた。

「先生、謝るような事俺にしたの?そんな覚えないですけど」
「……お前を、無理矢理抱いた」
「かなり酔ってたから、全部忘れてるかと思った」
「正直ぼんやりしてる部分はあるが……でも抱いたのは覚えてる」

チャンミンはそっかぁ、と呟いてまた背中を向けた。

「無理矢理だと思ってるなら気にしないでください。俺は別に怒ってません。先生も俺も愉しかった。それでこの件はチャラです」
「お前、泣きながら俺に何か言ったろ。本当は嫌だったんじゃないのか」
「気持ちよくしてくれてどうも。そう言っただけです」

チャンミンの言葉に、俺は苛ついた。
お前にとって、この出来事はそんな軽い事なのか。
俺にとってはそうじゃない。
腹を立てるなんて自分勝手だと解っている。
でも、今日ずっと考えてみて、チャンミンに対するこの感情が何なのか気付いた。
俺は、お前が……

「先生、忘れてよ」

チャンミンの腕を引くと、もう一度俺の方を向かせた。
チャンミンの腕はあの時のように震えていたのに、俺は気付く事が出来かなかった。











人気ブログランキングへ

にほんブログ村 二次BL小説


スポンサーサイト

2 Comments

NB  

ちゃ○さま

★ちゃ○さま

こんにちは(^^)/
変態話に着いてきて頂き感謝です。

え?ちゃ○さま、サイトやってらっしゃるのですか?初耳です!
変な輩が……?それは大変ですね(*_*)
対策して新たに開設、とかは難しそうですか?
閉鎖は残念ですので避けたいところですよね(;_;)

猛暑ですね、本当に。
39度!?ひゃーっ
熱中症や脱水に気を付けてくださいね!

私はビギイベ、エイネともいく予定はありません……残念ながら。
おうちでおとなしくライブDVD観賞しようと思ってますよー(T_T)

2014/08/10 (Sun) 05:16 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/05 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment