あぁそうか納得。そして蒼ロスの作者。

ああ……ああ~……ああ~ そうか……!!ああ~ そうかなるほど!!!あの不快な写真に苛ついた日々 ってこの日の為にあったんだ!下げて下げて下げてバーン上げるとはさすがユノだよね!!!ありがとう、嬉しさ100倍(*^-^*)!!!兄さん……可愛いけど、萌え袖とかピースんかたちとか顔の作り方が女子みたいだよ。あざとくなってる……?※ネットスラングとしての「あざとい」の意味⬇「少々大げさに自らのかわいらしさをアピールし、相手...

ユンホ先生の研究室 2

※変態会員証のご提示願います。※ホミンです。※閲覧自己責任。「お前、なんか良いことあっただろ」昼休み。食堂で、向かいのに座った同僚(友人でもある)は、楽しそうに口元を緩めた。大学時代から長い付き合いのこの男は、不思議と僕の無表情が読めるらしい。「まあ・・・・・・」「へぇー。ま、さ、か、片想いの"せんせい"と進展があった、とか?」初めから言い当てるとは、流石だな。「・・・・・・概ねそんなとこ」「マジかぁ!んんー・・・・・・...

ユンホ先生の研究室 1

※変態会員証のご提示願います。※ホミンです。※閲覧自己責任。「成る程・・・・・・人間の身体は奥が深い」これは、僕が補助役として共に働くユンホ先生の口癖だ。ほんとうに、何時も言ってる。丸い縁の眼鏡の奥の、切れ長の目を更に細めて、厚い唇をうっすらあげながらそう呟くのである。ある種性的魅力のようなものすら感じてしまうのは、研究の題材は勿論だが、ユンホ先生が研究に生活の全てを注いでいるからだろう。ユンホ先生は、人...

蒼いイト あとがき

【 蒼いイト あとがき 】みなさま、今回も沢山の拍手、そしてコメントをどうもありがとうございましたm(__)m拍手数って映画や本のレビューの☆ようだと思ってて、頂くととても嬉しいです。拍手数だけが全てとは思ってないですけども。コメントも、ありがとうございました!頂く度テンションが上がるし、ひとつひとつにしっかり目を通しておりました。暗い、インパクト薄い、ほぼエロ無し、そんな萌とは縁がない作品だったけど、...

蒼いイト ~after story~ #4

あの夏から、もうすぐ二年が過ぎようとしている。今日も、夜に向かう街の隙間に夕陽が沈む。西の空が、茜色に染まりゆく。沢山のひぐらしが鳴いて、命と夏の終わりを知らせている。こんな時、ふと寂しさに駆られてしまうけど、俺は頼れる場所を見付けた。丁度二年前に、あの店で愛を買って、彼に出逢った・・・・・・筈だった―――――「今日の夕飯何にしよ」折角チャンミナがうちに来るんだから、少しは良いものを買おう。この時間なら、デ...