一週間分のコメへん

遅くなってすみません!コメ下さった皆様、どうぞご覧くださーい(^O^)>ちゃー☆んさまこんにちは~!体調気遣ってくださり、どうもです(´∀`)見ての通りいろいろ元気ですよ~(笑)ちゃー☆んさまはどうですか?インフルなど流行ってきたようなので、お気を付けてくださいね。略して嫁買、イイですね!是非使わせて下さい(^.^)♡あはは(笑)私もライトな話書いてる自分に違和感ありまくりでした。嫁買は、実は王道ホミンを書いてみよう...

嫁、買ってみました 10

『―――ユノ・・・・・・大事な話があるの』電話の向こうから、奮える声でおふくろは言った。もしかすると・・・・・・来るべき時が、来てしまった・・・・・・?チャンミンには家の留守番を頼んで、俺は実家へ車を走らせた。実家へ着くと、深刻な顔をした親父に居間へ通された。居間にはおふくろとアンナも居た。おふくろは活気が無く、とても落ち込んでいるように見える。俺とアンナ、親父とおふくろは向かい合わせに腰掛けた。「おふくろ・・・・・・体調...

嫁、買ってみました 9

ふわり。真っ白なウエディングドレスが、風に乗って流れる。手を繋いで走るドレス姿のチャンミンと俺に、すれ違う誰もが注目する。なんだか、映画の中の主人公にでもなった気分だ。「こっち」狭いビルの隙間にチャンミンを連れ込む。ここならば人目につきにくい。全力で走ったので、ひとまず立ち止まって息を整えた。「大丈夫かチャンミン」「・・・・・・はい」見つめ合った途端、チャンミンがたちまち泣き顔になって焦った。「チャンミ...

嫁、買ってみました 8

その辺にあった服を適当に身に着けると、俺は家を飛び出した。「すみません!通して下さい、通して下さいっ・・・・・・」街の中、通行人にぶつかりながら、スタッフに教えられた教会を目指す。頭の中に浮かび上がるのは、これまで共に過ごしたチャンミンの姿。はじめうちに来た頃、オドオドして肩身狭そうだったチャンミン。優しい笑顔で、毎朝起こしてくれたチャンミン。出勤前、ネクタイを結んで、必ず送り出してくれたチャンミ...

一週間分のコメ返

どうもこんにちはー相変わらず、お話に沢山の反響ありがとうございます(^_^)一番人気なのは嫁シリーズかな。チャンミンが控えめで可愛いから読みやすいのかも。さて、一週間分のコメントの返信です。今回もこの記事でまとめてお返し致します。なんか、このシステム良さげなので続けようと思います(*^-^*)お心あたりのある方、下記のコメ返ご覧くださ~い。>chikaさま今回はコメ頂きありがとうございます♪たぶん、はじめまして...