night call

night call ~マンネリ解消法試してみました~ 1

※この小説は始めから性表現がございます。お二人の描写ではないので鍵はつけません。嫌悪感のある方、後程苦情を言ってしまうだろうと思われる方は閲覧をご遠慮願います。“さぁ言ってみろ。『キャプテン、バッドをぶち込んでください』““キャプテン……バッドをぶち込んでください““いくぞ。ふんっ”“あぁんっ……あーっ“何だこれは。画面を見つめながら、チャンミンは吹き出した。ペニスをバッドに例えるとは。確かに、タマがついてる...

night call ~マンネリ解消法試してみました~ 2

night call ~マンネリ解消法試してみました~ 3

チャンミンは、体格の良い彼女におそるおそる声をかけた。「あの、すみません……」「どうしたの。そんなにオドオドしちゃって」「この間借りた制服なんですが……知り合いが仕事中汚しちゃったみたいなんです。新しいの、返すので……。済みません」チャンミンが着たナース服は、この彼女から借りたものだ。体格の良い彼女のサイズならば、男の自分でも入ると思った。予想通りサイズはぴったりだった。まさか自分が着るとは言える訳もな...

ロスト バージン 1

昔、どの医者も助からないと口にした親友の命を救った男がいた。親友は、生まれつき心臓の難病を抱えていた。幼いうちに余命宣告され、別れが迫り来る悲しい現実に、親友の家族も俺もただひたすら耐えるしかなかった。しかしある時、一人の医者がオペをしたいと自ら名乗り出た。オペは無事成功し、親友の命は救われた。幼いながらに、親友の命を救った彼の存在に強烈に惹かれたのを今でも覚えている。その日から、俺は医者になる事...