ROCK YOU 目次

 27, 2014

━目次━   *マークは性描写を含みます。 ROCK YOU 本編 (side C) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 10.5  (side Y) 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 20.5  (side C) 21 =番外編=ROCK YOU ~特別な夜の過ごし方~ (side C) 1 2* (side Y) 3 ROCK YOU ~チャンミン、研究に励むの巻~ (side Y) 1 2 (side C) 3 4 (side Y) 5* 6ROCK YOU ~Strawberry on the shortcake~ 1 2*ROCK YOU...

ROCK YOU 1

 28, 2014

※このお話はミンホです。 完全にチャンミンが攻め・ユノが受けです。 ご了承ください。始まりは、一通のメッセージだった。大学に入学して2年目。一年目より慣れて比較的余裕ができ、大学生活の楽しみ方も分かってきた。高校時代に比べたらバイトをしているので金がある。一人暮らしなので、好きな事を好きなだけ出来る。それなりに充実していたけど、物足りなさを感じていた。なかなかいい女の子と出会えない。今まで何人か...

ROCK YOU 2

 30, 2014

「それで、その後どうなったんだ」「どうするも何も……そのまま解散したよ」俺は親友のキュヒョンに例の件を話した。知り合ったミナちゃんと、彼女の兄チョン・ユンホの事を。奴はどうしようもないシスコンだった。別れ際、俺を睨みながら言っていた言葉が蘇る。『ミナと付き合いたいなら、俺を倒してからにしろ』もうやめてと呆れ果てたミナちゃんに、奴は腕を引かれて帰っていった。始めこそ怖かったものの、終盤はあまりの溺愛っ...

ROCK YOU 3

 01, 2014

「おー。チャンミン、歌上手いじゃん」狭いカラオケボックスに、知り合って間もない男とふたり。何でこんな事になったんだ。プライベートスペースというものを知らないのか、テンションが上がったチョン・ユンホは、俺にぐいぐいと身体を寄せてくる。同じ野郎にくっつかれてもちっとも嬉しくない。もし今隣にいるのがこいつの妹のミナちゃんなら、どんなに幸せだっただろう。ウンザリしつつも、半場開き直った俺は、立ち上がって思...

ROCK YOU 4

 03, 2014

大きな敷地と、その中央に建っている、世界遺産にでもありそうな派手な建物。目の前に立つだけで威圧感を感じる。俺は、東帝国大学の前である人を待っていた。「チャンミン」現れた待ち人が、俺の名前を呼んだ。待ち人というのはチョン・ユンホだ。今日会えないかと、俺から連絡したのだ。「急に呼んですいません」「構わねぇよ。何処行く?また飯でも食うか」勢いよく肩を組まれて、思わずよろめいた。「ちょ……暑苦しいって」その...